勝手に品評会

勝手に品評会

テレビドラマや映画の感想ブログです。ネタバレしてます。


おはようございます☺!

こちらは実況用の記事でございます。
コメント欄にどんどん書き込んでいくスタイルとなっております。

どなた様も遠慮なさらず、参加頂ければ嬉しいです。一緒にまんぷくを応援しましょう!

誰も参加者がいない場合、この記事は落武者が一人で呟くBotと化しますので、笑ってやって下さい。

感想は何を書いてもOKですが、他の方がいやな気持ちになるような内容は、控えて頂けると幸いです。


また、コメント欄に新機能が搭載され、いいねが押せるようになりました。

まんぷく終了後、ポチポチ押させて頂きますので、宜しくお願い致します。


それでは、宜しくお願い致します。


screenshotshare_20181211_204937
screenshotshare_20181211_204217

東京は人が冷たいと鈴さんが主張していますが、まず隣の隣の隣に大阪の横領犯がいるので、何とも言えません。

そして展開される、社員全員の前での子作りトーク。人情は無いのでしょうか。

そんな鈴さんを説得すべく、今日も今日とて出勤する、霊界交渉人の咲さん。

何で鈴さんの所に現れる咲さんって、ポニーテールなんでしょうね。
娘時代を思い出しているのかな。

そんな咲さんにまたしても言いくるめられ、仏モード、そして武将モードに切り替わる鈴さん。

すりこぎを手に、いざ!出陣です。


screenshotshare_20181211_205544
全然関係ないんですけど、この「武士の~」はどこまでいくんでしょうか。

一緒に見ていた旦那が、「どんどんインフレしていくんじゃない?ドラゴンボールみたいに…」と言っていて、確かに…と思いました。

大きくなった源ちゃんに、「僕は武士の娘の孫!」とか言ってほしいですね。

さて、全国展開をすべく世良を呼ぶと、早速「客が見えてない」とのダメ出しが。

世良のアドバイスを受け、美味しいダネイホン作りを目指す萬平さん。

赤津達がゴリゴリすりこぎで擦った材料も、一時様子見となりました。

…赤津君達めっちゃ擦ってましたけど、こんな時の根菜切断機…おっと誰か来たようだ。

ワカメを昆布に変えた事で、さらに美味しくなったダネイホン。

これで東京進出の準備はできました。

screenshotshare_20181211_203611
ダネイホンはおいしくないけど、東京進出はおいしい。

世良さん、まさかこんな事、考えてないですよね…。

screenshotshare_20181211_203058

そっと身を引くファンの鏡。
メガネ君、そっと蝶ネクタイを解く…っていう(笑)。
追っかけ卒業の瞬間を見てしまいました。

良かったです、民度の高いファンの人達で。

ショックで海に飛び込んだり、会社を辞めたり、盗んだバイクで走り出したりしなくて良かったです。

でも、切り捨てられるっていうのはどうなんでしょう。タカちゃんは、皆がタカちゃんを好きだなんて知らない訳だし。

そらタカちゃんが5股とかかけてたら「切り捨てる」なんでしょうけど。
そんな、クヒオ大佐みたいな事している訳がないんで…。

せめて好きって言ってたらなあ。

残念だったけど、アキラメロン。いずれはこうなった。時は来た、それだけだ。


そんなタカちゃん親衛隊のハートブレイクをよそに、萬平さんは、あーらら、手をっ、手を握っちゃって。

久しぶりの、萬平さんのドキなシーンです。

旦那が横から「まさかこれから二人目を…?」と言ってきたので、キン肉バスターで黙らせました。

萬平さん、優しい表情が素敵…。
やっぱりちょっと前のイライラ萬平は、近江谷博士に改造された姿だったんですね。確信しました。

源ちゃん、本当に寝ちゃってるのかな?
なんと空気の読めるお子。
末は、芦田プロのように、ハリウッドデビューでもしてほしい。

夫婦で手を握り合うシーンで本日は終了。
明日はついに東京進出なんでしょうか。
明日のまんぷくも楽しみです。


他のまんぷくの記事はこちらから

昨日、副音声の事を書いたら、ご本人様からツイッターでいいねを頂戴し、ビックリしました。

副音声について、数名の方ともお話ができ、とても嬉しかったです☺。

朝ドラ送り、朝ドラ受け、そして副音声…。
まんぷくは一体どれだけの沼を用意しているんでしょうか。

色々な楽しみ方のあるまんぷくが、ますます深まりました。

教えて頂いた、塩うにさん、ありがとうございました😊!


今日コメントで「副音声で見ると面白いよ」とご意見を頂いて、早速見たら…

いやあ、笑いました。
タイトルのクセが強い(笑)!
中の人、フリーザ様の中の人ですか?
(松田佑貴さんです。)
塩うにさん、ありがとうございました☺!

ブログに動画をアップする機能が無いので、ツイッターに挙げようと思います。
screenshotshare_20181210_194559
今日は三人の義理の息子が集結。
至るところでよいしょ、よいしょの接待祭りで、全員顔がマスオになっていました。ええ~。

さて、専売局に買い取りを控えると宣言されてしまったたちばな塩業。

福ちゃんは頭の切り替えも早く、塩業をやめ、ダネイホン一本に事業を絞ることを提案します。

これはすごく現実的な意見ですよね。
鉄板も釜もダメになっていましたから。

福ちゃんは専売局との電話が終わったら、もう塩はやめよう、みたいな感じでしたよね。

福ちゃんは損切りが早いタイプなんですね。
株なんかやったら強そう。

真一さんは福ちゃんに賛同しましたが、鈴さんは反対、萬平さんもうーんという感じ。
意見は真っ二つに分かれました。

やっぱりここまでの苦労の道のりを考えると、塩業までの思いも強いし、中々さっと捨てられないのが人情のような気はします。

あれ?鈴さん…?


…何でこの人反対しているんでしょうか。
ずっと塩作りを嫌がっていたのに…。

screenshotshare_20181210_192245
強情な武士の娘をあっさりと陥落させる真一さん。
真一さん、中々策士ですね。

確かに鈴さんは、真正面から説得しようとしても、「私はいやです」で話にならないでしょうから、「咲の声が聞こえるんですよ…」が一番平和な解決方法なんでしょうね。


忠彦さんを説得した時も、相手が傷つかないような形を取っていました。
交渉が上手い人なんですね。

真一さんの交渉術が、東京でも炸裂するのでしょうか。

しかしこれ、忠彦さんの「観音様」というパスを受けて、真一さんがゴールに持ち込んだ、協力プレーにも見えました。


そんな友情プレーを決めた忠彦さんは、絶賛青ざめ中。

神部君とタカちゃんが、いよいよラブラブだからです。
ここ、神部君が「えっ?」みたいな反応じゃなくて良かったです。
信じてたぞ、神部っ。

そんな二人を見つめる怪しい影…

忠彦さん!半分出てる!!


忠彦さんの目力がすごくて笑いました(笑)。

忠彦さん、やっぱり後悔していたんですね。


全然関係ないんですけど、やっぱり二人の密会場所は物干し竿の前なんですね。
番犬が見てるぞ~。


screenshotshare_20181210_192737
「お義母さんの作るご飯が一番美味しいよなあ!」と目配せする萬平さん。

マスオ力が格段に向上しています。

しかし、皆コンビーフとか食べてたんですね。
お肉は高価でほとんど食べられない時代だったので、塩メンズには嬉しかったんだろうなあ。

しかしあれですね。
塩作りをやめたら、もう皆塩メン、塩軍団じゃないんですね。
ちょっと寂しい。


screenshotshare_20181210_193725
ここでも蘇る世良の悪夢。

全力で思い出を汚していく男、世良。

もうここからは、世良に騙されて中抜きされていた思い出に、突入せざるを得ませんでした。

福ちゃんの助言もあり、本格的に全国展開を狙っていく動きとなった月曜日。
明日からも目が離せません。


他のまんぷくの記事はこちらから

ちょっと事情がありまして、今週は水・土曜日の更新を軽めにさせて頂きたいと思っております。

ですので、代わりに…と言ってはなんですが、今週の水曜日、土曜日の放送に合わせて、また実況をコメント欄の方でやらせて頂きたいと思います。

7時50分頃に実況用の記事を上げますので、良かったら一緒にまんぷくを応援しましょう☺。

ライン、ツイッターの方でお知らせします。
宜しくお願い致します。

↑このページのトップヘ