勝手に品評会

勝手に品評会

テレビドラマや映画の感想ブログです。ネタバレしてます。

screenshotshare_20181112_200220
screenshotshare_20181112_195719

何が言いたいかというと、鈴さんの後ろには、キャナメが控えてるんだぜ若者、ってことです。


今朝はコメント欄にて、実況をさせて頂きました。

なんか気がつけば、全然面白い事を言っていなくてすみません。普通に観戦して、普通にコメントしていました(笑)。

参加してくださった皆様、ありがとうございました。とっても楽しかったです。

初めてコメント頂いた方も、参戦して頂いて嬉しかったです。個別にご挨拶できず、申し訳ありませんでした。

しかし、やっぱりドラマって、誰かとワイワイ見るのが楽しいですね!

「世良ああああ!」の瞬間を、皆さんと一緒にツッコめて楽しかったです☺!



screenshotshare_20181112_194123

鈴さん、「ありがたく食べなさ~い♪」って…(笑)。武士というより、貴族か何かなのか。

つくづく優しさが足りません。
バファリンとぶしむすだったら、僅差でバファリンの勝ちでしょう。


そして気になる恋愛展開は、意外と全然興味なさそうな森本さんと、どうにかなっちゃうんじゃないですか!?これ!!

しかし若い女がいいの連呼とは、鈴さんに失礼ですよ。けしからん!
screenshotshare_20181112_192348
熟女芸人のウドちゃんにとっては、鈴さんの方が、むしろアイドルですよ!!


screenshotshare_20181112_200925_0
神部君、そのセリフ、ギャグで言っているのかい?

今日からどんな目でグレーテルのかまどを見れば、いいんでしょうか…。


screenshotshare_20181112_193410

そして今日のハイライト。せらあああああ!

今は亡き加地谷から受け継がれしゲスの魂。
ここに来て世良さんが、最高にゲスい顔を見せてくれました。

だいたい「悪いな○○」って、悪党しか言わないセリフですよね。スネ夫も言いますからね。
「悪いなのび太、この車三人乗りなんだ」って。


そもそも今考えると、「あっ、お祝いの品を忘れてきた…」というのも嘘っぽい。
金がないんだろ、金が。

ジープを売れや!でもできないんでしょうね、見栄っぱりだから…。

ここから落ちぶれて、ハーモニカでも吹き出したら面白いんですが…。

でもこれ、お金を手にするまでは、善意だったと思いたいです。

大金を見ちゃうとね…。しょうがなくはないけど、これは萬平も悪いですよ。金銭管理の問題で。
カジーの頃から学んでないですねえ…。


そして、今日は岡君が暴力沙汰を起こして終了。
真面目に取り組んだからこそ、絶望が深かったのでしょうか。

明日の展開も楽しみです。

まんぷくの他の記事はこちらから


すみません、今日のうちに、コメントをお返しできなさそうで…😵。明日また返信させて頂きたいです。申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

おはようございます☺。
こちらは朝ドラ「まんぷく」の実況用の記事です。

コメント欄を使って、どんどん書き込んでいくスタイルとなっております。

何を書いてもオッケーですが、他の方に絡んだり、迷惑になるような発言は、控えて頂けると幸いです。

みんなでまんぷくを応援しましょう😍!!

今日はドラマの感想ではなく、昨日放送の「SONGsゲスト、レキシ」について、書いていきたいと思います。

…本当は今日は、普通に「けもなれ」の感想を書こうと思っていたのですが、「レキシ」となると見過ごす事はできません。

というのも、私のこの「落武者」の姿。

こうなったのには、「レキシ」の影響がありまして…。


screenshotshare_20181111_202246
screenshotshare_20181111_200951

こういう経緯で、私は落武者になったのです。


でも「やっぱり落武者って…主婦で落武者ってどういう事なの…。縁起も悪いし、やめた方がいいだろ」と、やはり一度は思い直したのですが…。


「でも、それって普通の考え方だよなあ。やっぱり、普通じゃないことをやっていった方がいいんじゃない?主婦の落武者って、一回聞いたら忘れられないだろうし…。」

と思い直し、今に至ります。

それもこれも、あの時「きらきら武士」を聞いていたおかげで、こうなったのです。

そして節目の今、ここに来てまた「きらきら武士」に戻って来るのかあ…と思うと、不思議な気持ちになります。

ほんと、きらきら武士に、レキシの池田さんに感謝です。



大好きなきらきら武士。気分が落ち込んだ時は、これで元気をつけます。PVもオシャレでかわいくて、大好きです。女性ボーカルは、椎名林檎さんだと、最初分かりませんでした。



screenshotshare_20181111_194512

さだまさしさんの言葉に、ウルっとくる池田さん。さださんの事を、神様のように思うくらい、憧れているそうです。



池田さんが、電気が走ったように衝撃を受けた、「道化師のソネット」。
「笑ってよ、君のために。笑ってよ、僕のために」という歌詞に、影響を受けたそう。


screenshotshare_20181111_194818

レキシの何を一番尊敬しているかと言うと、人を楽しませる事に全フリしている所なんです。

「何かを発信したい、伝えたい」という気持ちより、面白さが勝っている。

すごい才能の持ち主なのに、それで「良いこと言おう」みたいなのが全然ない。
サービス精神が全て。

でも、カッコいい事を言っている人より、カッコいいです。そういう人に憧れますし、尊敬してしまいます。


screenshotshare_20181111_202517

最後は皆できらきら武士!
もう六回巻き戻して見ました(笑)。テレビの前でもノリノリになれました。


screenshotshare_20181111_194224
「チリチリ侍」というレキシネームをつけられた大泉洋。大丈夫、大砲の玉って人もいるんで…。


最後によく聞く曲を置いていきます。
レキシの曲は、みんな好きなのですが、二つだけ…。
SONGsで演奏。とにかく楽しそうな二人がクセになるPV。

庄屋さまと農民のコラボレーション。
とにかく年貢を納めたくない。
外車に乗る二人、表参道をブイブイ言わす二人…。

まさかウエディングソングだとは、誰も思いますまい。


すみません、今日はドラマの感想記事ではなくて…。
明日からはまた、まんぷくの記事に戻りますので、宜しくお願い致します🙇。

↑このページのトップヘ