勝手に品評会

勝手に品評会

テレビドラマや映画の感想ブログです。ネタバレしてます。

まんぷくヌードルを、スーパーや小売店から撤退させる事を決めた萬平さん。

その命を受けた岡さんは、特別販売ルート、略して「特販」を新たに設定。

幹部達は、深夜に働いているタクシーの運転手や病院等を、ターゲットに挙げていきます。

screenshotshare_20190326_201344

ここかな?ブーメラン世界大会の会場は。


昨日越しのブーメラン、直撃してますね。
おばあちゃんの名言を、光の速さで忘れていく世良。
今日も通常運転です。


そして、そんな萬平さんの考えに懐疑的な神部君。

screenshotshare_20190326_200529

考えるな、感じろ。

大阪帝大出、ついに理屈を捨てました。

しかし、タカちゃんに「心配するな!」と言って出て行った神部君は超イケメンでした。

やはり瀬戸康史さんは、最後までお美しいです。



そんな中、「まんぷくヌードルは、どこでも食べられる」という会話が、頭にリフレインする福ちゃん。

ふと、初めて万引きする主婦みたいな、挙動不審な雰囲気で外に出る福ちゃん。

福ちゃん、あんた…。


まさか…。

screenshotshare_20190326_200949

や、やりおった…!! 

screenshotshare_20190326_203659

カップ麺すすりながら近づいてくる中年女性。
目を合わせたくないですよね。

そして、道行く20代の明石家さんまみたいな青年に、「おばちゃんカッコええわ」と絶賛される福ちゃん。

これは…流行りますね!(真顔)


そして立花家の食卓でも、特販ルートの話題に。

福ちゃんは、このまま夜勤の人に営業を続けても、そういう人専用の商品になってしまうのでは?と危惧します。

そして、もっと他の購買層は無いのか?と考え始めます。

そんな中、ボウリング帰りの幸ちゃんが帰宅。
遊び回る娘に、萬平さんは苦い顔。
たちまち一触即発のムードが漂います。

screenshotshare_20190326_202139


最強の呪文を手に入れた鈴さん。

こんな事言われたら、黙るしかないですよね(笑)。

最近武士の娘より、「私はもう長くありません」が口癖になった鈴さん。

どういう気持ちで、こっちは見たらいいんでしょうか。



そんな中、タクシー会社に50ケース売る事ができた、源と神部君。

screenshotshare_20190326_202726

感謝…‼️

圧倒的感謝‼️


売らせてくれてありがとう。
もう、超ヤバい思考回路ですよね(笑)。

神部君が売ってくれたお陰で、私も分かりました。
やっぱり神部君は神部君なのだと。


何だろうな、頭では分かってるんですよ。

初めて萬平さんに疑問を抱きつつも、信じる事を貫いた神部君が、お客さんに直に売る事で商品が求められている事を確信し、感動を得た美しい瞬間だという事は。


だから、本当に申し訳ないんですよね。

素直にそう受け取れなくて。

こんなにまんぷくを愛しているのに。

神部君は西郷隆盛の犬みたいに、萬平さんとセットで銅像になればいいとか思って、ほんとにごめんなさい。


この50ケースを皮切りに、まんぷくヌードルは、ヒット商品となるのか。
明日のまんぷくも楽しみです。


他のまんぷくの記事はこちらから



勝手に品評会は、オレンジリボン運動に参加しております。
児童虐待の通報は、大人の義務です。
匿名でも通報できますので、「そうかな?」と思ったら連絡お願いします。
05pasteboard








ついに発売されたまんぷくヌードル。

早速お祝いの電話が、次々とかかってきます。

screenshotshare_20190325_201217

お、おじいちゃん…。

老人じゃないですかカジー。
萬平さんの年齢より、あなたの年齢が気になります。

萬平さんの成功を心から喜ぶ加治谷。
この人の中には、何十年経っても罪悪感があったんでしょうね。

しかし加治谷、今ではちんどん屋から社長になったんですね。
それは良かった。

幾つになっても、こうして人前に出て人を楽しませるのが、加治谷なりの贖罪なのかも、と思いました。


続いてすぐに電話をかけてきた野呂さん。

screenshotshare_20190325_200807


福ちゃん、野呂さんの缶詰ギャグをスルー。
熱々の鉄板ギャグなのに…。


そんな身内の絶賛とは裏腹に、まんぷくヌードルは全然売れていませんでした。

CMを放送するも効果無し。
現場は苛立ちを募らせ、萬平さんは疲弊していきました。

そんな中、福ちゃんはいつものダネイホンメガネで変装。
スーパーに乗り込みます。

screenshotshare_20190325_203330

「ラブストーリーは突然に」の小田和正と、同じくらいのけ反る福ちゃん。

露骨なサクラを演じるも、他のお客さんは「買わへん」とにべもなし。

唯一買ってくれた学生風のお客さんにも、不気味がられるのでした。


一方、香田家では、ナギーがいつものように号泣していました。
ナギーはほんと、いつ見ても号泣してますね。

自分のデザインのせいで、まんぷくヌードルが売れないと泣くナギー。
どさくさに紛れて、またしても忠彦さんに寄生しようとしてきます。



一方白薔薇では、まんぷくラーメンの時と同じように、原価で提供の宣伝活動をしてくれていました。

世良は「立花君はおごりがある。俺が俺がの我を捨てよ。謙虚にいかなアカン」と主張。

ギャグでしょうか。



一方立花家では、鈴さんが超不吉な夢を見ていました。

「お母さんも、もうすぐこっちに来るんやから…」


次はお前だ…。
この咲さんは、明らかに偽物です。



そんな中、まんぷく食品に激震が。
なんと、まんぷくヌードルの全ての販売店が、値引きの検討に入ったのです。

それでも値下げを頑なに拒む萬平さん。

これには、ついにここまで萬平さんの忠犬だった神部君も激怒。

screenshotshare_20190325_203656

もうちょっと頑張れよ、お前…。

大阪帝大出の語彙力、活躍してくれよお。

もう、萬平さんに歯向かった事がないんで、混乱してましたね。神部君。

しかしここで神部君がキレるとは。
よっぽどですね、これは…。


そのやり取りの末、ついに「値引きをするスーパー等では売らない!」と、とんでもない事を萬平さんは言い出します。



これは、ちょっと分からなくなってきました。

絶対に値引きをしない!100円で売らない店舗には卸さない!
の強固な萬平さんが正しいのか。

それとも神部君を始めとする、社員の言う通り、価格を下げた方がいいのか。

どちらがいいのか、私には分かりませんでした。


明日のまんぷくも楽しみです。

他のまんぷくの記事はこちらから



勝手に品評会は、オレンジリボン運動に参加しております。
児童虐待の通報は、大人の義務です。
匿名でも通報できますので、「そうかな?」と思ったら連絡お願いします。
05pasteboard









1日空きましたが、土曜日分の感想です。

部屋が突然ぐるぐる回り出し、目覚めた時には閃いていた萬平さん。

工場でカップに麺を落とすのではなく、麺にカップを被せる方法を思い付きます。

これ、スタッフの行き過ぎた演出だと思っていたんですが…。

screenshotshare_20190324_121419

史実なんですね(笑)?!

コメントで教えて頂いて、初めて知りました(笑)。

しかし、マカダミアナッツのカップがとってあったり、部屋が回転する夢を見たり…。

screenshotshare_20190324_121809

もうカップラの神の啓示としか思えないですよね。
「萬平、カップを被せるのですよ…」みたいな…。

もう、不思議な力が働いているとしか思えません。



一方忠彦さんは、カップ麺のデザインを、ナギーに任せていました。

screenshotshare_20190324_192500

おいおい。
皆ナギーを舐めすぎなんじゃないですか?

ナギーは一応美大も出ているし、ジュンちゃんというミューズもいる。
最近のナギーはキテいるのです。

何より忠彦さんの信じる力が弟子を強くする。
そういうもんなんじゃ、ないんですか!!

screenshotshare_20190324_191903

ナ、ナギー…。


screenshotshare_20190324_193623

ナギー!!


ナギーは重要な商品のデザインという大役に、分かりやすく潰されそうになっていました。

そんな中、白薔薇のママさんが、元タカラジェンヌの輝きを放ち始めます。

screenshotshare_20190324_194624

元タカラジェンヌの演技力で、ナギーは「体育倉庫がベネチアに見える」状態に。

見える、見えるわ…。
単なる跳び箱の一番上のやつが、ゴンドラに見えるわ…。
カップの模様も見えてきたわ…!!

…ナギーは、すぐ詐欺とかに騙されそうですよね。


そして出来たデザインに、皆大絶賛。

まんぷくラーメンのイメージカラーを大事にしながら、更に新しいデザインへと進化した、まんぷくヌードルのパッケージ。

このナギーのデザインで、ついに販売される事になりました。


そして、「100円は高過ぎる!」と最後までゴネる世良。

しかし、萬平さんは「核家族化」の時代の流れを予想し、この価格は妥当だと主張。
全く退きませんでした。

screenshotshare_20190324_203813
あんまり似せられなくてすみません。

そして福ちゃんのキメ顔!
もう二人には希望しか見えていない。

そんな二人のキラキラした表情で、今週は終わりました。


次回はいよいよ最終週。

この時がついにやってきてしまいました。
とても寂しいですが、1話1話噛みしめて見ていきたいと思います。
来週も宜しくお願い致します。

screenshotshare_20190324_200512

ようやく退院できた鈴さん。
このシーン、何回見ても泣いてしまいます。
次回予告を見た後だと、余計に…。

鈴さん、大好き。
最終週も、応援していきますよ!


他のまんぷくの記事はこちらから



勝手に品評会は、オレンジリボン運動に参加しております。
児童虐待の通報は、大人の義務です。
匿名でも通報できますので、「そうかな?」と思ったら連絡お願いします。
05pasteboard










↑このページのトップヘ