勝手に品評会

勝手に品評会

テレビドラマや映画の感想ブログです。ネタバレしてます。

先日、ブログの書き方をご質問頂いたので、こちらでお返事させて頂きたいと思います。

遅くなってしまって、すみませんでした!

私は全然絵が上手くないんで、参考になるか分からないんですが…。


作業時間

子供が日中二時間くらい昼寝する隙と、子供が夜に完全に寝た後で二時間くらい。

うちは旦那が夜勤なので、早朝に帰宅します。
それに合わせて私も子供も早寝、早起きです。4~5時に起きて、18時~19時に子供が就寝します。

ですので、夜の作業時間がしっかり取れ、更新に繋がっているのだと思います。


テキストについて

テキスト(本文)は一時間くらいで書きます。
主に子供が昼寝した隙を狙って書いています。

使用するアプリ

ライブドアブログの投稿アプリ。スキャンアプリ。お絵描きアプリ。(後述)
全て無料のアプリです。
あとはスマホだけ使っています。

漫画の製作


ファミマで80円くらいで売っているメモ帳、シャーペン、消しゴム。

シャーペンでメモ帳に、漫画の下書きを描きます。


次にスキャンアプリで下書きの写真を撮り、取り込みます。

screenshotshare_20190304_052952

普通にカメラ機能で撮ると、影が入ったり、パースがおかしい。
20190227_191730


スキャンアプリは全てを修正してくれます。
50_1


次に、スマホのお絵描きアプリ、「アイビスペイント」を起動。
screenshotshare_20190304_053020


縦長の紙を選んで、スキャンアプリで保存した絵を、取り込みます。
screenshotshare_20190304_053203

screenshotshare_20190304_053624

枠線、セリフ、吹き出しを入れます。
全てアプリで用意されているので、便利です。

screenshotshare_20190304_053941

下書きをもとに、指で絵を描きます。

以前はペンでペン入れまでしていましたが、消しゴムとペンの無駄なので、スマホに指描きするようなりました。

描き終わったら下書きは削除します。
screenshotshare_20190304_054152

色を塗ります。
ドットのスクリーントーンも用意されていますが、使いません。
元々の黒色の透明度を40くらいにして、塗っていきます。

screenshotshare_20190304_054515

ほとんど塗り潰し機能でやります。

仕上げに集中線や花のスクリーントーンを背景に入れて、出来上がりです。

アイビスプリントの工程からは、早いと一枚5分くらいで出来上がります。
新規ドキュメント 2019-02-10_2

↑筆ペンでペン入れして、スキャンアプリで撮ったもの。
テキスト入れや、色塗りをしないのなら、アイビスペイントを使わなくてもよさそうな気がします。


この後イラストとテキストを一緒にしてみて、違和感の無いように修正して投稿し、完成です。


すごく手軽だし、お金もかからないので重宝しています。

ただ、このやり方だと、目と姿勢に悪い気がして、ちょっと考えものかなーとも思っています。

なるべく健康的に、無理なく続けていきたいです。



勝手に品評会は、オレンジリボン運動に参加しております。
児童虐待の通報は、大人の義務です。
匿名でも通報できますので、「そうかな?」と思ったら連絡お願いします。
05pasteboard





昨日に引き続き、福ちゃんと語らう萬平さん。

福ちゃんは「源に萬平さんの発明する姿を見せたい」と言いますが、萬平さんはだんまり。

源ちゃんに、そこまでの情熱がないのを分かっているからなのか。
 
screenshotshare_20190305_211016


源ちゃんは何て言うか…

ちょっとボンクラですよね。

ボンクラのボンボンという感じです。
悪い子じゃないんですけど、ちょっとのんびり屋な印象があります。

そして福ちゃんは、アメリカにまんぷくラーメンを売り込みに行った時の事を思い出します。

回想する内に、目がバキバキになる萬平さん。
もう視聴者にはお馴染みの、マッドモードにギアが入ってしまったようです。


そして後日、役員会議で「カップに入った即席麺」の新商品を提案する萬平さん。

完全にどんぶりも箸もない、外国をターゲットに狙った商品ですね。

萬平さんは、神部君に頭の固い古参の社員ではなく、若い社員を集めて開発チームの編成を命じます。


それを受け、神部君は福ちゃんに電話。

神部君は源をチームに入れたい、育てたいと福ちゃんに話します。
福ちゃんも同じ思いを抱いていました。

でもこれ、源ちゃんはどう思うんでしょうね。

母や叔父が良かれと思って先回りしてレールを引いてあげても、逆にしんどい気がするんですが。
本人のモチベーションが全然無いのに…。

そして神部君や福ちゃんは、萬平さんの背中を源に見せたいと思っているようですが…。

正直、見せたからと言って、萬平さんと同じようにできないと思うんですよね。
萬平さんは天才だから。

源ちゃんは源ちゃんなんですよね。

その辺りも少し可哀想な気がしました。



一方香田家では、皆が気になる吉乃ちゃんのその後が判明。
なんの感慨もなく、「岡吉乃」になっていることが、さらりと発覚しました。

screenshotshare_20190305_211033

そこを皆見たいんとちゃうんかい。

岡さんも森本さんも、今では一児の父。

太陽の塔を前に、超ゴキゲンな二人。
吉乃ちゃん云々は抜きに、二人の友情は永遠なのです。


そんな中、香田家にやって来るカラフルロン毛。
 
彼は名木。
美大の臨時講師をしていた忠彦さんの絵に惚れ込み、弟子入りしていたのでした。

screenshotshare_20190305_211041

何でたまに喋ったと思ったら、よく分からない事をぶっこんでくるんだ。

全然関係ないんですけど、克子さんだけ名木が来た気配に気づいていて、やっぱりゲゲゲの女房だからなあ、と思いました。



一方白薔薇では、相変わらずカレーを食べている世良。

忠彦さんの絵を見つけて、その価格に仰天します。
30万という金額に、だんだんいい絵に見えてきた世良。

俗物界で一番かわいい男、それが世良勝夫なのです。

screenshotshare_20190305_211050


10円多く出した事で、超自分を持ち上げる世良。相変わらずのお調子こきです。

でも、運転手つきの車に乗るようになっても、相変わらず白薔薇に通っている世良は、何だかんだでいい人のような気がします。



そして、まんぷく食品では、若い社員を中心に、新商品の開発チームが発足されました。

社員一人一人に学生時代の専攻を聞く萬平さん。 
源ちゃんを除いて…。

源ちゃんが学生時代、何も勉強していないのを分かっていたからなんでしょうか。

萬平さんは、源ちゃんの事をあまり買っていないように見えます。

そして当の源ちゃんは困惑顔。
優秀そうな他の同僚や、上司の父と、うまくやっていけるのでしょうか。

screenshotshare_20190305_211026

ちなみにこのCMは、既成概念を壊し過ぎて、放送禁止になりました…。


若いチームと新商品の開発を目指す萬平さん。
弟子をとった忠彦さん。

最後のテーマは、次の世代へのバトンタッチのようです。

若い世代と仕事をするなら、萬平さんは出しゃばったら、いけないかもしれません。

萬平さんが考えれば早いんでしょうけど、それだと後輩が育たない。

萬平さんは「自分がやりたい」と思うかもしれませんが、一歩引いて、やらせないといけない気がします。

世代交代はうまくいくのか。
明日のまんぷくも楽しみです。

他のまんぷくの記事はこちらから

全然関係ないんですけど、忠彦さんの来ている仕事着って、黄色かったヤツが変色してるんですかね?
地味に気になっています。


勝手に品評会は、オレンジリボン運動に参加しております。
児童虐待の通報は、大人の義務です。
匿名でも通報できますので、「そうかな?」と思ったら連絡お願いします。
05pasteboard






友人の丸川さんの漫画が、雑誌に載りました☺!
本当の本当に嬉しいです。

丸川さんは出会った時からずっと、人を笑わせるような面白い事を描こうとしている人で、そこがとても好きで、尊敬しています。

笑えるものを描こうとしている人が、好きなのです。

悲しいものより、怒りたくなるものより、笑えるものがいい。
でも、笑いが一番頭を使うんじゃないかと思います。

私はドラマの感想にパロディを加えているだけなので、あまり時間をかけていないのですが、オリジナルの漫画でやるのは、さぞ大変だろうと思っています。

他のブロガーやクリエイターの方、全てにそう思います。

そんな中で、いつも皆を笑わせている彼女が、雑誌にまで載ったことが嬉しく、元気を貰えました。

宜しければ、是非お手に取って頂きたいです☺。



ツイキャスでラジオ配信を丸川さんとしました。

忙しい中、誘いにのってくれた丸川さんには感謝しかないです。
ありがとうございました。

↑西村はコイツ。
この漫画の二日後、私も近日のおばちゃんにこれをやられました。





↑このページのトップヘ