東京ラブストーリーの再放送が始まって以降、毎日楽しみに見ています。

しかし、見れば見るほど、ある人物に「てめっ…このっ!」となってしまうのです。

それは「関口さとみ」。

そもそも東京ラブストーリーの相関図はこんな感じ。

screenshotshare_20180928_211859


一見主人公の赤名リカの方が、明るく華やかで押しが強く、人を振り回すタイプに見えますが…。

実際は、この作品で一番の強欲モンスターは、関口さとみの方なのです。

さとみは一見幼稚園の先生だったり、料理上手だったりして、いかにも控えめで大人しい女に見えますが…。

例えば、カンチの誕生日。
screenshotshare_20180928_205201
screenshotshare_20180928_204208

てめっ…さとみっ!


さとみはこの日がカンチの誕生日だということも、部屋でリカが待っていることも知っていて、こういう事をやりやがるのです。

そんなハレの日にも自分が不安定だから、カンチの初恋心を利用して、延々と彼氏の愚痴を聞かせる訳です。

まーたカンチのヤツがノコノコ行っちゃうんだ。
さとみはカンチの事を完全に格下認定した扱いをしてるのに…。


そしてそんなに大騒ぎした挙げ句、彼氏と別れた日にゃあこれですよ。
screenshotshare_20180928_205340

ポッキーゲーム!

私は思わず叫びましたよ。人でなし!と。

する?!いくら結婚式の二次会だからって、友達の彼氏とポッキーゲーム!!
この人でなしっ!

あたしがリカの立場だったらなあ、その口にポッキー箱ごと詰め込んでやりてえよ、本当…。

ちょっと長くなったので、続きます。