私達のブラックスキャンダルがまたやってくれました…。

正直2、3話ではギャグの質が落ちて「ここまでか…」と落ち込んでいたんですが…。

4話の片桐仁で盛り返し、ついに5話。またしても、初回以来の神回を迎えました。


screenshotshare_20181104_195153
山口紗弥加とCM争奪戦を強いられ、またしてもタレントに枕営業をやらせようとする、平岩紙。

社長に枕営業をかけるタレントのソフィアでしたが…。

screenshotshare_20181104_193323

まさかの赤ちゃんプレイ!!


しかも提灯ブルマーのお尻には、ラブリーなクマの刺繍までしてあるという念入りさ。

ドーンみたいな効果音といい、カメラの寄り方といい、完全に福田雄一監督のギャグの間なんですが、これ本気でやってるんだもんなあ…。

ママー、ママー、と甘えてくる、変態社長。もうここで私の腹筋は崩壊寸前だったのですが…。

screenshotshare_20181104_191642

豹変する変態。
なんじゃそのセリフは…。
さりげなく上手いこと言おうとするのは止めてください。もう腹が痛い。ほんと止めてください。

抵抗するソフィア。思わず鈍器で殴ってしまいます。そして…。

screenshotshare_20181104_191422

社、社長ーッッ!!

えええ…。

まさかの金田一少年的展開。
赤ちゃんのコスプレで最期を迎えたのは、天罰でしょうか…。

こんな現場、さぞかし警察も困るでしょう。

来週はついに殺人隠蔽という、前代未聞の展開に。どうなってしまうんだ…。

すごいギャグドラマなんですが、平岩紙さんが高圧的に怒鳴ったりする姿は中々見られないので、そこは貴重な役だな、と楽しんでいます。

ヒステリックな平岩さんてレアですよね。
ほんわかキャラが多い。


そして全然関係ないんですけど、今週ジョジョ5部のアニメを見ていまして、ボスのシルエットが…

どう見ても初代ポケモンのサカキ様なんですが…ロケット団の。
screenshotshare_20181104_194803

同じマフィアですが、内容が全然違います。
でもパッショーネより、ロケット団の方が悪そう。遺伝子組み換えとかやってるし…。

普段アニメは見ないんですが、ジョジョは好きなので追っています。私はジョースター家ではジョルノが一番好きなので…。

ストーリーは4部、キャラクターは5部、フォトジェニックなのは6部という認識です。

今のところ絵も演出も、声優の人も、何もかもグレートで泣けます。来週も楽しみです。

他のドラマ感想はこちらから