今日はあまり時間がなく、ざっくり更新にさせて下さい💦。

まんぷくも、民放のドラマもほとんど終わってしまいました。
そんな中、テレビ東京系の深夜ドラマ「忘却のサチコ」が終了。

このドラマは、結婚式当日に恋人の「俊吾」にすっぽかされた主人公のサチコが、失恋を忘れるために、美味しいものを食べるグルメドラマです。

ストーリー途中、後輩の小林君というナメた若造が、サチコに片想いし始める所から面白くなってきたのですが…。

screenshotshare_20181230_201634

俊吾帰ってくる!!

ハイパー空気読めないですよね。
最終回になって、なんなのこいつ。

サチコはなぜ結婚式から俊吾が逃亡したのか、聞こうとします。
しかし…。

screenshotshare_20181230_203243

俊吾会話できない!!

魚の話なんかしてないっつーの…。
screenshotshare_20181230_205614

冷蔵庫入れとる!!

入れるんかい!!
そこは冷静。

その後も中々俊吾に、真相を聞けないサチコ。
しかし、なんやかんやあって、ついに真実を聞こうとします。
screenshotshare_20181230_211435

土下座してるよ俊吾…。

即でしたね。

からの「本当に愛してる」。

ファー!俊吾ェ…。

愛想を尽かしたサチコは、俊吾に別れを告げ、俊吾の作った石狩鍋を食べることで、彼への愛情を忘却するのでした。

すっかり立ち直ったサチコ。
部署の皆でランチに行き、このまま和やかに終わるのか…と思いきや…。

screenshotshare_20181230_210118

俊吾いるッッ!!

えっ、今まで姿を消してたのに、フラれた途端チラチラするの?
なんなのこいつ…。もはやちょっと怖くなってきました。

サチコは俊吾をあまり見ないように、力強くご飯をお代わりするのでした。

終わり。

そんな「忘却のサチコ」に言いたい事は、ただ一つ。

小林君の恋心、どこいったん?

手まで握ってたじゃん…。
忘却せんぞ、絶対に。

他のその他の記事はこちらから

全然関係ないんですけど、サチコが俊吾を忘れる時に、写真がどんどんボヤけていく演出だったんです。

で、エンドロールはサチコの写真が流れるんですけど…あれ俊吾のカメラの中の写真ですよね?
サチコの映像は全然ボヤけてなくて、俊吾はサチコを忘れないって事なのかと思ったら、ホラーになってきました…。

あと忘却のサチコは、オープニングもエンディングも良かったです。
主題歌は民放ドラマの中で、一番好きでした。