町工場通いがバレ、真一さんにもそれをカミングアウトする萬平さん。

楽しげに図面を見せる萬平さんの姿に、真一さんは、のめり込み過ぎているのを感じているようでした。

そんな中、梅田銀行から融資停止のお知らせ…。


はい、きました。

もうお馴染みの嫌な展開。
波乱の幕開けの予感がします。

そんな大事な話があるのに、萬平さんと話し合う事もできない真一さん。

いよいよ仕事に支障が出てきましたね。
いや、定時なんで、サッと帰っても全然いいとは思うんですけど…。

秘書まで「大丈夫?」と不安になる、萬平さんのソワつきぶり。
ていうか秘書の人にまで、熱く語ってたんですね。キモ…いやいや。


screenshotshare_20190110_195121

集中力を欠いている萬平さんに、真一さんも不満が溜まっていそうです。


一方福ちゃんは、バイト先で世良に相談。
「萬平さんは、家族のために自分を押し殺しているのではないか?」と不安を吐露していました。

そして始まる世良の自画自賛。
相変わらずの、面の皮の厚さです。

昨日、福ちゃんの心理面の考察を、結構ハズしてしまったので、世良の洞察力が羨ましい。

…昨日、「それは浮気や!」とか言っていたのは、完全に無かった事になってますけど…。


でも世良さんって、自分の事も大いに誉めるけど、同じように大いに他人も誉めるので、そういう所が善良な感じがして好きです。

肯定感が自分にも、皆に溢れている。
それが一番、人として心が健康な状態なのかもしれませんね。

しかし、世良の「大丈夫や福ちゃん」。
丁寧なフリにしか見えないんですが…。

screenshotshare_20190110_200037

やはりフリでした。


萬平さんが一度物作りに手を出したら、趣味で終わる訳がないのです。

福ちゃんの、「子供のために早く帰って」という言葉に目も合わさず、「早く寝かせろ」…。

ついに悪い所が出始めましたね…。


こうなることは、福ちゃんも薄々分かっていたとは思いますが、やはり不安は的中。


もう、完全に脳を便利なミキサーに支配されていますよね。
今の萬平さんの頭の中には、信用組合も、家族の顔もない。ミキサー。ただそれだけ。

screenshotshare_20190110_200735

神部おる!!

居たんですね、神部君。
家庭をないがしろにするマン2号。
そんな所まで、師匠に似なくていいんだよ…。

タカちゃんから萬平さんの現場復帰を聞き、たちまちテンションを上げる神部君。

嬉ションしそうな勢いで、萬平さんの元へ馳せ参じてしまいました。

この二人が熱中する姿は、男子らしくてカワイイ感じもしますが、子供じゃなくて旦那にやられるとイラつきますよね。
現代なら、最悪離婚の原因になるやつです。

子供がまだ、物心ついていない時は良かったかもしれませんが…。

おまえら、早く大人になってくれよお。

お父さんが好きなことに熱中して、全然構ってくれなかったら、子供は寂しいですよね。傷つくと思います。

福ちゃんは世良の言う通り、「趣味と思って」割りきろうと、自分を押し殺そうとしているように見えてしまったんですが…。

いくつになっても新しい事に挑戦するのは素晴らしい事ですが、家族の理解を得てからやってもらいたいですよね。

screenshotshare_20190110_194551


どうでもいいですけど、吉乃ちゃんの小姑ぶりよ。
鈴さんの遺伝子が爆発してますね。
これ、妹に言われたら相当キツイですよね…。

screenshotshare_20190110_202728


鈴さんのミカンの話、知りませんでしたー!
面白いですね。
鈴さんには金の脳を差し上げます。
中はメロンパン入れになっておりまーす。

しかし鈴さん、やっぱり孫にはすごく優しいですよね。今までこんなに優しい声で話すことなんて、あったでしょうか。
逆に怖い。


他のまんぷくの記事はこちらから

ひっそりと更新が150回を超えましたので、実況をやりたいと思います。
コメント欄にて、また書いていく形を取りたいと思います。

1月12日(土曜日)の7時50分ごろに、実況用の記事を投稿しますので、良かったら宜しくお願い致します☺!