勝手に品評会

テレビドラマや映画の感想ブログです。ネタバレしてます。

カテゴリ: ドラマ感想

スクランブルエッグを、フリーズドライにする事を思い付いた源。

…あの卵はスクランブルエッグだったんですね(笑)。知りませんでした。

萬平さんも納得のお味で見事採用!
(萬平さんて卵好きですよね。)

残る課題は「肉」と「エビ」。


「肉は僕が作ろう」と、神のようなセリフを吐く萬平さん。

一方、神部君は新たな食材にエビを提案します。

screenshotshare_20190318_204204

そうだったのか…エビ…お前…。

全然気づきませんでした。
エビ、お前は高級感担当だったのか…。

あるかな?高級感(笑)。


そして、沢山の食材と共に帰宅する萬平さん。
もはや台所に立つ姿も、お約束となってきました。

screenshotshare_20190318_204210

ウキウキの福ちゃん。
思わず実母にどや顔を披露。

福ちゃんの「はかどるの」、「博多の塩」くらいタメてましたね(笑)。


しかし、こうやって「お前がいるから仕事がはかどる」って言われたら、嬉しい気がします。

存在価値を認めてくれているみたいで、福ちゃんの喜ぶ気持ちが分かりました。


一方白薔薇には、ワガママボーイ大ちゃんが、オムライスを食べたがって、香田一家がご来店。

screenshotshare_20190318_204225

外に出たくなるよ。

集中している忠彦さんに、クソどうでもいい情報を報告するナギー。

私だったら無言で部屋を後にします。

ナギー、今週も荒ぶってますね(笑)。

ナギーがついに恋に落ちました。
あの、黒歴史ノートに痛いポエムとイラストを描いていたナギーが。

若干、恋をしたナギーがキレイに見えました。

screenshotshare_20190318_204156

直球ゥゥ…。

忠彦カウンセリング、ついに直球を投げ始めました。

でも、ほんとこれは正論ですよね。
告白しろ、ナギー。
名木ダッシュで行け。
そして玉砕しろ。


…ていうかナギーは、何でなんでもかんでも忠彦さんに相談するんでしょうか。

師匠はYahoo知恵袋じゃない。


screenshotshare_20190318_204217

やっぱり、伊勢海老がいの一番に想像できるって所に、立花家の経済力を感じます。

そして、スクランブルエッグ確定で、小さくガッツポーズしてる源が可愛かったです。


他のまんぷくの記事はこちらから

水曜日の朝に、最後の実況をやりたいと思います。良かったら、また一緒にまんぷくを応援しましょう☺‼

勝手に品評会は、オレンジリボン運動に参加しております。
児童虐待の通報は、大人の義務です。
匿名でも通報できますので、「そうかな?」と思ったら連絡お願いします。
05pasteboard




ブリーズドライの実験装置を導入した開発チーム。
カップヌードルの具を試行錯誤していきます。

仕事に没頭するあまり、一時間しか寝ていない源。しかし、朝からまんぷくヌードルは食べられる。

その姿を見て、福ちゃんは一言。

「お父さんと一緒の体質になったのねえ」。

そんな感想あります…(笑)?


screenshotshare_20190317_135924

全員テンションがおかしい。

「生まれて初めて野菜食べました」みたいなリアクション。

この風、この肌触りこそ開発現場よ…!!

ペイさん譲りのマッドな現場。

女子以外全員目がイっちゃってて、ペイの意思は受け継がれたと確信しました。

screenshotshare_20190317_191259

ここにも文明を手にした男が。

文句を言いつつ箸の止まらない世良。

容器もできて、中身も完成しているのに、まだ懐疑的な発言をしている世良。

今、未来の土下座に向けて、順調にアップしています。

screenshotshare_20190317_135909

鈴さんの作ったカップを、的確に探し出す萬平さん。
エリート入り婿のマスオさんが見たら、卒倒しそうな振る舞いです。

全然関係ないんですけど、この前昼の番組に脚本の福田先生が出ていらして、「鈴さんのモデルの方は、本当に口癖が武士の娘だった」と仰っていたのに衝撃を受けました。

武士の娘は、リアル武士の娘だったんですね…。

screenshotshare_20190317_184857

おあああああレオナルドオオオあああああ!!

やってくれたな!
やってくれたな!!(上島竜兵感)

いやあ、レオナルド…。
控えめに言ってクソですね。

フィアンセが最初からいて、遊ばれたって事なんですか?
ほんとレオさんよお…。


しかも何も言わずに帰国すればいいのに、わざわざフィアンセを見せつける鬼畜プレイ。

二度と跨ぐな。日本の敷居を


screenshotshare_20190317_135916

こんなん絶対勘違いするだろ!!

幸、そして私の心を弄びやがってよおお!!
笑ったね!その心笑ったね!

ストップ!思わせぶり!!

ダメ。絶対。

ほんと異性からの思わせ振りの態度は、法律で禁止しろや…。


でも、レオの悪い噂を聞きながら、それを敢えて言わない福ちゃんがすごい。

以前西原理恵子さんが、「娘がどんなクズ男と付き合っても止めない。自分で転んで学ばせる」的な事を言っていて、いいなと思ってたんですが、まさにそんな感じだと思いました。



そして、「辛いときは一人で抱え込まないで」というセリフは、一人で抱え込む癖のある福ちゃんが言っていると思うと、より重い言葉のように思えました。

自分に似ているから、気持ちが痛いほど分かるんだろうなあ…。

そして、失恋から立ち直った幸ちゃん。
幸ちゃん、強いな。


そんな中、スクランブルエッグに目をつける源。

妹にラブが生まれて壊れていたとは、全く気づいていない兄。

なんかちょっと癒されますね。
そのままの源でいてほしい。

来週のまんぷくも衝撃の展開が次々。楽しみです。


他のまんぷくの記事はこちらから


勝手に品評会は、オレンジリボン運動に参加しております。
児童虐待の通報は、大人の義務です。
匿名でも通報できますので、「そうかな?」と思ったら連絡お願いします。
05pasteboard





screenshotshare_20190315_203312
screenshotshare_20190315_203936

神部…?

萬平さんのあんまりな態度に、しょんぼりする開発チーム。

その姿を見て、ついに頭を下げる神部君。

神部君、自分の不甲斐なさに気づいていたんですね。

そこから謝るまでの流れは素敵でした。

…が。

その後は、神部君のエリート信者ぶりを見せつけられただけに見えたんですが…。


社長は皆を信じてる!って。
それ嬉しいの、神部君だけなんじゃ…。

私が部下だったら納得いかない…。

でも、皆「部長…!」みたいに、何となく元気になったので良かったです。


screenshotshare_20190315_205949

社長に不信感を抱きながらも、ヌードルは死守する森本さん。


「このままやったら、ほんまにまんぷく食品は
潰れるでえ!」と責める世良に、何も言い返せない真一さん。

大天使も今日は世良にタジタジです。

視聴者としては、こうした世良の言動も、「おっ、今日も未来の土下座のために、アップお疲れ様!」って感じなんですが…。



screenshotshare_20190315_203242

レオナルド・ダ・ヴィンチの気持ち、考えた事あんのか。

もうダ・ヴィンチからしたら、「は?」って話ですよ。

レオナルド・ダ・ヴィンチへの熱い風評被害。

白薔薇で世良砲を食らってしまう、福ちゃんと鈴さん。

白薔薇夫婦は、完全に幸ちゃんの恋心を見抜き、そして親に伝えていきます。

レオナルドは本当に、ゲスの極みレオなんでしょうか。



screenshotshare_20190315_202542

ええ…。

今、時間がスキップしました?

編集ミスかな?

それとも、キングクリムゾンの攻撃でも受けてるんでしょうか…。


そんなギスギスした空気の中、家族の会話を回す福ちゃん。

お義母さんは黙って、萬平さんは察して、幸は食べて、源は喋って良し。

その姿は母というよりMC。
踊る福子御殿と化した、家族の食卓。

しかし、MCの気持ちを知ってか知らずか、カップヌードルについて、徐々にバチバチに火花を飛ばし始める、源と萬平さん。

これが本家だったら、二度と呼ばれないでしょう。

screenshotshare_20190315_204537

怖い。

家族の食卓を和らげるため、突然笑い出す福ちゃん。

とりあえず笑ってごまかすの精神。


そんなやり取りの末、フリーズドライを思い付く源。

早速チームは、フリーズドライの技術開発をしている会社を探し出し、協力を仰ぎます。

そんな源に、微かに嬉しそうな萬平さん。

明日はついに謎肉開発なるんでしょうか。
楽しみです!


他のまんぷくの記事はこちらから



勝手に品評会は、オレンジリボン運動に参加しております。
児童虐待の通報は、大人の義務です。
匿名でも通報できますので、「そうかな?」と思ったら連絡お願いします。
05pasteboard






screenshotshare_20190314_222035
screenshotshare_20190314_221930


いやあ…。

ヤバいですね(笑)。

もう、前回言った予想、全部外してる(笑)。

これがね…ネットの怖さですよ(笑)。

ネットの情報は適当だということを、身をもって証明してしまいました。
すみません、ガセネタを拡散して…(笑)。

平成最後の熱血カリスマ反面教師。
それが私です。


さて、3A最終回どうだったでしょうか。

screenshotshare_20190314_221838

このオッサン誰なんだよ。

黒幕ちゃうんかい。


何かもっと教育界を揺るがす黒幕的な話かなと思ってたので、「SNSかあ~」と思いました。
結構ストレートでしたね。

最終回を見て確信したのは、やはりこの作品は、十代の人に向けた作品なのだということ。


ドラマでこうした問題を描くとき、加害者側の生い立ちや家庭環境も一緒に描く。

それがオーソドックスなやり方だと思うんです。

その方が公平性があるし。


でも、それじゃ10代の学生とか、ライトな層は見ない。

菅田将暉が生徒を人質にとって、途中生徒がバンバン死んで、謎が謎を呼ぶストーリーじゃないと見ない。

そういう普段はドラマを見ない、ライトな層に見てほしいって事ですよね。

SNS問題の渦中にある、10代の若者に、この作品はどれだけ刺さったのでしょうか。

ブッキーが叫んでいた事は、本当に大切な事です。

この作品をきっかけに、SNSのモラルや、他人の事を思いやる気持ちを再確認する人が出てきたらいいな、と自戒を込めて思いました。



ただ個人的には、このSNSの問題の根幹は、モラルではないと思っています。

全部が全部、一概には言えないんですけど、問題の本質は、

そもそも日本には、他人を叩くことを推奨する風潮がある

という事だと思っています。


しつけと称して、親や教師が子に暴力暴言をふるう。
教育と称して、上司が部下を理不尽に叱責する。
お客様目線と称して、顧客が理不尽なクレームをつける。


罰を与える事で、叩いて矯正しようとする、日本人の倫理観。
そこが問題なんだと思います。

罰を与えれば、良くなると信じているというか。
昔は当たり前の事だったのかもしれないんですけど。


その延長で日本人には、多かれ少なかれ「理由があれば叱ってもいい」「責めていい」という感覚があるように思うんです。


本当は、価値観の相違はすり合わせていくものなのに、そこがすっぽぬけて攻撃になる。

立場が上だったり、年齢が上だという理由だけで、それが許容されたりする。


そして、そうした他罰の心理の裏には、「劣った他人をしつけしてやろう」という、無意識の意志が働いているように、私には見えます。

厳しく育てればいい子になる、の延長みたいに。

「体育会系のノリ」なんて、その代表だと思うんですが。


この倫理観を悪用すると、「電車の中で泣く赤ん坊に怒鳴る人」とか、部下いじめを「お前のために言っている」と主張する人、なんかが出来上がるんでしょうか。


そして、そうした価値観を持つ人が、SNSという媒体で誹謗中傷のような問題を引き起こしているように、私には見えます。

理由があれば、叩いていい。
罰を与えなければ、という倫理観の人が。
全部が全部ではないですが。


日本人の基本の倫理観や、価値観をひっくり返さなければ、諸々の問題は解決していかないのではないか。
そんな事を考えさせられました。

(もちろん3Aは、SNSの誹謗中傷の怖さに焦点を当てたドラマなので、そこまでやってほしいという事ではないです。)

他の3年A組の記事はこちらから

勝手に品評会は、オレンジリボン運動に参加しております。
児童虐待の通報は、大人の義務です。
匿名でも通報できますので、「そうかな?」と思ったら連絡お願いします。
05pasteboard










深夜の2時に源を叩き起こす萬平さん。
これを仕事熱心の一言で片付けていいのか…。

源はうとうとしながら、指示をメモ。

そしてオープニングが終わったら、カップの刺激臭がなくなっていました。

screenshotshare_20190314_200746

神部の家臣感すごい。


そして、露骨にドヤドヤしてるペイさんが可愛かったです。

そんな中、開発チームもニヤニヤし始めます。
スープが完成したのです。

久坂さん別人じゃないですか。
三人ともすごく嬉しそうで、イキイキしていて良かったです。
職場の雰囲気が明るくなりましたね。


容器は完成。
スープや麺もバッチリ。
しかし、試食した立花家女性陣の反応はイマイチ。

そこで萬平さんは、具の開発に乗り出します。

screenshotshare_20190314_140918

えええ…。
神部ェェェ…。

これが謎肉の始まりなのでしょうか。
謎肉開発は始まるのか。


一方白薔薇では、相変わらずカップ麺はアカンと言い続ける世良。
文句を言いつつ「いただきます」はちゃんと言う律儀さよ。


screenshotshare_20190314_194453

ウーマン。


連日発動する世良のゴシップ砲。

レオが他の女性と、ごっつい腕組んで歩いているのを、バッチリ激写する世良スポ。

今日もゲスいニュースが満載です。

screenshotshare_20190314_140444

いやあ、信じられないです。



screenshotshare_20190314_200128

どうした?

厨二病全開の黒歴史ノートを音読し始めるナギー。

やめてくれ。
普通に気が狂いそうです。

ドラマ終盤で、まだ新しい一面を見せつけてくるナギー。

やっぱりナギーはハンパないですね。

もう正直、ナギーが立ってる姿を見るだけで、ちょっと面白いです。大好き。



そして今さらながら、弟子を取った事を後悔し始める忠彦さん。

弟子を取った事が大変なんじゃなくて、ナギーがナギーである事が大変なんじゃ…。

全然関係ないんですけど、ナギーのパンタロン、股間にボタンが三つついていて、トイレしにくそうって思いました。


そして忠彦さんの気持ちを誰よりも理解する大ちゃん。
ついに忠彦カウンセラーのカウンセラーが誕生したのでしょうか。

screenshotshare_20190314_202542


レオナルドの女性問題、完成見送りのカップヌードル、そしてシェイクスピアの名言ノートを作り出したナギー。
 
混乱の若者達。明日はどうなってしまうのでしょうか。

他のまんぷくの記事はこちらから




勝手に品評会は、オレンジリボン運動に参加しております。
児童虐待の通報は、大人の義務です。
匿名でも通報できますので、「そうかな?」と思ったら連絡お願いします。
05pasteboard







↑このページのトップヘ