勝手に品評会

テレビドラマや映画の感想ブログです。ネタバレしてます。

カテゴリ: その他


トレースの初回の感想です。
あんまりいいことを書いていないので、この作品を好きな方は、読まない方がいいかもしれないです。

あと、ちょっと汚い。ご飯を召し上がっている方は、食べ終わってからご覧くださいね。

で、初回を見たんですけど、もう見るのは止めようと思います。
色々理由はあるのですが、一番の理由は、

何がやりたいのか分からない。

ということです。

この番組は、殺人事件を通して何がやりたいのか分かりませんでした。

テレ朝のサスペンス枠みたくしたいのなら、被害者の殺害シーンが酷すぎると思いました。

ちょっと途中から気持ち悪くて、被害者が義父と話し合う所から、回想のシーンは早送りしました。


そこまで酷いシーンが続きながら、結論として世間に訴えかける物が何もない。

テレ朝のサスペンス枠のようにしたいなら、私怨の末の犯行みたいに、分かりやすい方がいい。

アンナチュラルのようにテーマを持たせたいのなら、事件を通して世間に訴えかけるものがないといけない。

そのどちらにも寄っていないのは…。

こういう悲劇に悲劇を重ねたシーンを映せば、視聴者は目が離せないだろう、という打算なんでしょうか。

最後の「娘さんは母親を孤独から救うために産まれてきた」もよく分からなかったですね。

あそこはまっとうなドラマなら、主人公が母親を叱りつけるシーンなんじゃないでしょうか。



この、よく分からないストーリーで、しかもエグいのが後10回続くのか…と思うと絶望。初回ですが離脱します。

離脱しますが、最終回までの展開は見えました。

錦戸くんの家族を殺害したのは、千原ジュニア。に見せかけて、矢本悠馬。
千原ジュニアはラスボス感を出しながら、全くの無実。8話ぐらいで多摩川に浮かんで発見されます。

間違いありません。
名探偵コナンを三巻まで読破した、私の目はごまかせませんよ。


screenshotshare_20190108_204230


新木優子、まさかのゲロインとは…銀魂かな?
しかも野グ◯しようとしてバラバラ遺体を見つけるとは、中々パンチが効いています。

そしていつもキレている船越。
何であんな、いつも怒ってるんでしょうか。
夫婦喧嘩でもしたんでしょうか?

アッ…!

すみません、ちょっと触れてはいけない事に触れてしまった気がします。

ちなみに船越さんを船越呼びなのは、マンハッタンラブストーリーの千倉先生リスペクトです。





screenshotshare_20190101_210022

明けましておめでとうございます!
今年も宜しくお願い致します。


さて、もうすぐ冬ドラマが始まりますね。
冬ドラマに向けて、私はというと…。
screenshotshare_20190101_203723

何も調べていませんでした。

これは油断すると、初回を見逃すやつ。

覚え書きも兼ねて、これから見ようかなーと思っているドラマを書いていきます。

<月曜日>フジテレビ 1月7日~
    午後9時「トレース」
  • 船越英一郎見たさで見ます。
<火曜日>フジテレビ 1月22日~
    午後9時「後妻業」◎
  • 木村佳乃、木村多江ときたら、見ないわけにはいきません。木村佳乃の、爺のヤバイ妻ぶりが楽しみです。
    TBS 1月15日~
    午後10時「初めて恋をした日に読む話」  
screenshotshare_20190101_203344

  • 脚本が「あなたのことはそれほど」の方だそうで、ネタドラマとして期待しています。中村倫也の壁ドン顎クイ待ちです(あるかな?)。
    TBS 1月8日~ 
    深夜1時28分「ゆうべはお楽しみでしたね」

<水曜日>テレビ東京 1月16日~
    深夜1時35分「さすらい温泉♨️遠藤憲一」
  • エンケンさん目当てで見ます。でも、お色気メインのドラマだったら脱落しようと思います。

<木曜日>テレビ朝日 1月17日~
    午後9時 「ハケン占い師アタル」

  • ミッチーに間宮祥太朗が出ていて、見ないわけにはいきません。脚本の遊川先生にも期待しています。
   フジテレビ 1月10日~
   午後10時 「スキャンダル専門弁護士queen」
  • バカリズムが気になります。しかし弁護士ドラマ多いですね。海外で人気だからでしょうか。ちょっと不安な感じもします。
 日本テレビ 1月10日~
    午後11時59分「人生が楽しくなる幸せの法則」
  • 芸人、山崎ケイさんの、ちょうどいいブスのススメが原作。高橋メアリージュンさんが出ていると、大体面白いの法則を信じます。
 テレビ東京 1月17日~
  深夜1時 「デザイナー渋谷直人の休日」
  • 深夜ながら、かなり豪華なメンバーなので、見てみようと思いました。空気感がすでにお洒落。
<金曜日>TBS 1月11日~
   午後10時 「メゾン・ド・ポリス~退職刑事のシェアハウス~」
  • いつも最後は人情話で締めるような作品でないことを祈ります。しかしこの枠に野口五郎。朝倉を思い出します。
  テレビ東京 1月11日~
  深夜0時12分「フルーツ宅配便」◎
  • 主演濱田岳、荒川良々、仲里依紗、脚本根本ノンジ。つまらない訳がない。
  テレビ東京 1月25日~
  深夜0時52分「日本ボロ宿紀行」
  • この時間は他の番組を録画しているので、暇があったら、「ネットもテレ東」で観ようと思います。


<日曜日>

NHK 午後8時~大河ドラマ「いだてん」◎
1月6日~
screenshotshare_20190101_202902

  • 宮藤官九郎脚本ですごく期待しています。一年間の眼福。ありがてえ。
TBS 1月13日~
午後9時~「グッドワイフ」
  • またしても弁護士ドラマ。トレンドなんでしょうか。海外旅行輸入のドラマということで、日本に置き換えても大丈夫なのか、少し不安です。
日本テレビ 1月6日~
午後10時30分~(初回は10時から拡大放送)「3年A組~今日から君達は、人質です~」◎
(初回10時~)
  • 東先生じゃない先生役の菅田将暉。見なくてはならない。

こうして書き出して見ると、結構あります。
やはり冬ドラマはアツイですね!

ドラマは全部録画して後日観るので、早くは上げられないかもしれないんですが、一口メモ的な感じで感想を記事にしていきたいです。

プラスまんぷくという感じで、今年の冬はやっていきたいと思います。
宜しくお願い致します!

他のその他の記事は、こちらから

<追記・記事修正のお知らせ>

記事記載の放送時間なのですが、「ゆうべはお楽しみでしたね」を1時28分、「フルーツ宅配便」を0時12分に修正しました。

「ゆうべは~」は、初回は33分で、それ以降28分なんですかね?番組公式とスクエニ公式で、書いてある事が違うんですよね…。

「フルーツ~」は単純に書き間違えてしまいました。申し訳ありません。

他の番組の放送日程等は、再度確認し、大丈夫だと思うのですが、録画の際に一応確認頂けると幸いです。

不確かな情報となってしまい、申し訳ありませんでした。


すみません😣💦。
今年から、更新の頻度を変えさせて頂きたいと思います。

昨年は毎日更新でしたが、今年から、水曜日はざっくり更新、土曜日はお休みさせて頂きたいと思います。

ですので、土曜日分の朝ドラレビューにつきましては、日曜日に繰り越しさせて頂こうと考えております。

毎日更新できず、申し訳ないのですが、宜しくお願い申し上げます🙇。


そして、明日の更新はお休みさせて頂きます💦。
また3日から再開予定ですので、宜しくお願い致します🙇。

今年も早いもので、残すところ、あと僅かとなりました。 

夫の仕事は祝日に関係ないので、私も今日は、いつも通りに過ごしました。

旦那は仕事に行き、子供は寝ましたので、一人の年越しです。ちょっと寂しいです。


さて、今年を振り返ると、やはりこのブログを始めた事が、私にとっての大きな変化でした。


私にとって、ドラマは唯一の趣味です。
学生の頃から、放送されるドラマはほとんど録画してチェックしてきました。

それくらい好きなので、今後の予想等を真剣に人と話し合いたい。

でも真剣にドラマについて話す事って、中々ないですよね。
せいぜい「あれ面白いよねー」くらいの感じの世間話がいい所で。

でも私はもっと、ガチでマジで話したかったんです。ドラマについて、同じようにドラマを好きな人と。
screenshotshare_20181231_200336
夏場になると、網戸にするんですが、隣のテレビの音が時々聞こえてくるんですよね。

それで分かったんですが、隣の奥さんもドラマ好き。

時々風に乗って、ゴローの腹が減ったが聞こえてくると、「ゴローについて話したい」とか思うんですが、それをやると完全に不審者なので、聞かなかった事にしています。

そういう経緯もあって(どういう経緯だ)、ブログを始めました。


その頃はTwitterもやっていなくて、そこで誰かと繋がるという発想もなく、「感想ブログをやっていたら、いつか誰かと話せるかな」くらいの感じで始めました。


それから何ヵ月か経ち、思いがけず沢山の方の目に留めて頂き、ブログやTwitterでコメントを頂くようになり、本当に嬉しく、ありがたく感じております。

いつも見て頂いて、声をかけて頂いて、本当にありがとうございます。


ブログを介して、沢山の読者の方、ブログやイラストを描いている方と出会うことができ、スマホ一つでこんなに世界が開けるんだな、と驚くと共に、勇気を出して新しい事に挑戦して良かったと思いました。

screenshotshare_20181231_201031
また、ブログを始めて、子育てに気持ちの余裕ができたんじゃないかな、と思います。

ブログを始めた当初は、夫と子供が日常のほとんどという状態だったので、他にコミュニケーションの場が増えたというのが、自分の精神衛生上、とても良かったと思います。

ブログやTwitterで頂いたコメントに、本当に救われています。
ありがとうございます。


また、頂いたコメントの中には、自分では想像し得ないような考察を伺う事も多く、やはりブログを始めて良かったと思いました。


そして、「沢山の人と一緒にドラマを見たい」という願望もずっとあったのですが、コメント欄実況に参加して頂いた方のおかげで、夢が叶いました。
本当にありがとうございました。


今年は朝ドラの記事が多かったのですが、来年は一言、二言目でも、民放ドラマにも触れていきたいです。


日常では考える事が多いですから、夜寝る前くらいは、何も考えずに楽しめるような内容を、今後も書いていきたいです。

screenshotshare_20181231_200129



来年もどうぞ宜しくお願い致します。
皆様にとって良い年になりますよう、お祈り申し上げます。

皆様、良いお年をお迎え下さいませ!
screenshotshare_20181231_200143







今日はあまり時間がなく、ざっくり更新にさせて下さい💦。

まんぷくも、民放のドラマもほとんど終わってしまいました。
そんな中、テレビ東京系の深夜ドラマ「忘却のサチコ」が終了。

このドラマは、結婚式当日に恋人の「俊吾」にすっぽかされた主人公のサチコが、失恋を忘れるために、美味しいものを食べるグルメドラマです。

ストーリー途中、後輩の小林君というナメた若造が、サチコに片想いし始める所から面白くなってきたのですが…。

screenshotshare_20181230_201634

俊吾帰ってくる!!

ハイパー空気読めないですよね。
最終回になって、なんなのこいつ。

サチコはなぜ結婚式から俊吾が逃亡したのか、聞こうとします。
しかし…。

screenshotshare_20181230_203243

俊吾会話できない!!

魚の話なんかしてないっつーの…。
screenshotshare_20181230_205614

冷蔵庫入れとる!!

入れるんかい!!
そこは冷静。

その後も中々俊吾に、真相を聞けないサチコ。
しかし、なんやかんやあって、ついに真実を聞こうとします。
screenshotshare_20181230_211435

土下座してるよ俊吾…。

即でしたね。

からの「本当に愛してる」。

ファー!俊吾ェ…。

愛想を尽かしたサチコは、俊吾に別れを告げ、俊吾の作った石狩鍋を食べることで、彼への愛情を忘却するのでした。

すっかり立ち直ったサチコ。
部署の皆でランチに行き、このまま和やかに終わるのか…と思いきや…。

screenshotshare_20181230_210118

俊吾いるッッ!!

えっ、今まで姿を消してたのに、フラれた途端チラチラするの?
なんなのこいつ…。もはやちょっと怖くなってきました。

サチコは俊吾をあまり見ないように、力強くご飯をお代わりするのでした。

終わり。

そんな「忘却のサチコ」に言いたい事は、ただ一つ。

小林君の恋心、どこいったん?

手まで握ってたじゃん…。
忘却せんぞ、絶対に。

他のその他の記事はこちらから

全然関係ないんですけど、サチコが俊吾を忘れる時に、写真がどんどんボヤけていく演出だったんです。

で、エンドロールはサチコの写真が流れるんですけど…あれ俊吾のカメラの中の写真ですよね?
サチコの映像は全然ボヤけてなくて、俊吾はサチコを忘れないって事なのかと思ったら、ホラーになってきました…。

あと忘却のサチコは、オープニングもエンディングも良かったです。
主題歌は民放ドラマの中で、一番好きでした。

まんぷくの放送は終わりましたが、ブログの方はざっくり更新して参ります。

まんぷくの放送がお休みに入ったので、寂しさを埋めるように、昨日のあさイチでテンションが上がった所を、勝手にランキング形式でご紹介していきたいと思います。
昨日のプレミアトークのゲストは、真一さん役の大谷亮平さんと、チャーリー田中役の岡崎体育さんでした。

第5位

screenshotshare_20181229_204809

「あなたとトゥラッタッタ」に合わせて踊る岡崎体育。

ロフトにこんな人形あるよね、っていう動きでした。
ぬるぬる動く体育君がカワイイ。

第4位

screenshotshare_20181229_205603

大谷さんの韓国語が上手すぎた瞬間。

大谷さんは、デビューから10年くらい韓国で活躍されていたそう。
モデルから始まり、俳優としてドラマや映画に出演。
韓国語はペラペラだそうです。

第3位

screenshotshare_20181229_203214

大谷さんの腕が大変な事になっていた瞬間。


スーツの上からも筋肉がムチムチ。
少年ジャンプでしか見たことがない光景なんですが…。

近江ちゃんも楽々ぶら下がれる筋肉。

いつかネタにしたい。そう思いました。

第2位

チャーリーの演技のアドリブ

マンガでも描いたのですが、このシーン↓

screenshotshare_20181203_200502

本当は「stop it!」一回の所を、何回も言ったのはアドリブらしいです。

ここは体育君の言う通り、何回も言わないと興奮した塩メンズには聞こえないでしょうから、この方が自然だったと思います。

アドリブ結構多かったみたいで、体育君すごい!ってなりました。


第1位

screenshotshare_20181229_205556

世良さん(桐谷健太さん)の、「大好きやで、亮平」。

これは、大谷さんの事をインタビューされた桐谷さんが言ったセリフです。

「亮平はファニー、面白い……大好きやで、亮平」。と強引にまとめる桐谷さん。

まさかの1位が世良さん…。好きすぎなのか。

桐谷さんは現場でも皆の中心で空気を作っているとのことで、現場の桐谷さんは、まんま世良に見えました。

そんな世良が好きやで。

他のその他カテゴリーの記事はこちらから

あさイチでやっていた、「台所のメモを英語風に言う」をやってみました。
「中蓋ですりきり一杯の米を計り、保温外釜に入れてとぐ」。

セルになりました。



 

↑このページのトップヘ